合コンinメール一通で狙った女の子にドキドキ感を与える方法とは?

メール一通で狙った女の子にドキドキ感を与える方法とは?:新歓コンパから大人の合コン、ショートコンパなどの情報満載


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

スポンサードリンク


合コン・コンパ必勝法!~メール・ゲーム・服装ネタ~がお届けする今回のイベントはコチラ!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


| スポンサー広告の一覧 | 合コン・コンパ必勝法!

≫ EDIT

メール一通で狙った女の子にドキドキ感を与える方法とは?

スポンサードリンク


合コン・コンパ必勝法!~メール・ゲーム・服装ネタ~がお届けする今回のイベントはコチラ!!


友達関係でそれなりに付き合いも長いという場合は、
ある程度あなたの事は分かって貰えてるでしょう。
もう2年くらい経過してるなら、そろそろ自己アピールをしてもいいですね。


ドキドキさせるメールを送るには、その前にあなたが相手を好きだという事を感じさせておくといいです。
方法は、他の女性との接し方より相手の女性との接し方をより親密にするのです。
これで大抵気付くはず。


「特別な女性」「大事に想っている」という事がアピールできれば、彼女の気持ちにも
「もしかして私を好き?」って思うのではないでしょうか。
でも、モロに意識してるというふうに見せるよりは、少し照れ隠しのようなもどかしさがあっても
いいですね。
それによって、彼女の中であなたの存在はインプットされました。


あなたが見て、もう十分自分の気持ちに気付いていると確信できたらメールしましょう。
でもここがポイント!


確信できてもしばらく間を置きます。
これは多少あなたの気持ちに気付いている彼女がより一層あなたを意識する大事な期間です。
半年以内がベスト!


ここまでくると、彼女の方でも「もうそろそろはっきりしてよ」って気になって来ます。
この頃合いいを読むのも結構難しいのですが、大体半年と決めて様子を見ましょう。


大事なのはこの半年間、やたらダラダラメールしない。
切りのいいところで終わらせるようにしていく事。
これはドキドキさせる最後の1通のために、メールしない日数も貯めておかなくてはいけません。
ダラダラメールしている延長線上で、ドキドキさせるのは少々難しいですからね。


そしてメールしない日数、1週間程度がいいです。
やっと「話があるから会って貰えるかな」と送ります。
この1通で、彼女も「きた!」って想うはずです。
これだけで彼女はドキドキです。

スポンサードリンク


| 合コンの一覧 | 合コン・コンパ必勝法!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。